Entrust Datacard
日本データカード株式会社
ホーム > ニュース&イベント
FIT2013(金融国際情報技術展)に出展いたしました

FIT2013 金融国際情報技術展 本展示会では、ICキャッシュカードの集中発行から店頭即時発行まで様々なバリエーションのソリューションを展示し、カード発行のデモンストレーションを行いました。

ご来場いただきました皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

名称 FIT2013 金融国際情報技術展
会期 2013年10月17日(木)・18日(金)
会場 東京国際フォーラム(東京・有楽町)展示ホール
ブースNO. A-08
出展内容

<集中発行ソリューション>
集中発行システム「MX Smart Start」

磁気・ICキャッシュカードの完全内製化を可能とする集中発行システムです。スムーズな自行内発行をサポートするソフトウェア「DPAS-FF」を使ったカード発行から宛名台紙印字・カード貼付けまでのデモンストレーションを行いました。

<即時発行ソリューション>
店頭即時発行向けカードエンボッサー「CE870F」

ICキャッシュカードの即時発行のニーズに対応した、従来の集中発行時と同様のカード発行が出来るカードエンボッサーです。触覚識別マークを活用した視覚障がい者の方に配慮したカードや、カラー印刷機能を使った顔写真入りカードの他、複数のカードデザインからお好みのデザインを選択しカード発行を行うデモンストレーションを行いました。

内容詳細 FIT2013 金融国際情報技術展 公式ホームページ ( http://www.nikkin.co.jp/fit2013/)

■ 弊社セミナーのご案内

タイトル 「海外事例に見る、カード発行が広げるリテール・コンシューマサービスの最新トレンド」
講師 米国データカード 金融バーティカルマーケティングディレクター Sebastien Tormos ※同時通訳有
日時 10月17日(木) 13:30~
会場 特別セミナー会場1
セミナー番号 S1-4
お申込み ※終了いたしました