Entrust Datacard
日本データカード株式会社
ホーム > ニュースリリース
ニュースリリース
2013年11月14日
日本データカード株式会社
セキュリティ性を強化したICカード発行機『CD820F』を発売
即時発行向け機器のラインアップを強化

日本データカード株式会社(以下、日本データカード)は、よりコンパクトなシステムのICカード発行機「CD820F」を発売いたします。

「CD820F」は、多数の導入実績を誇る「CD800」カード発行機のセキュリティ機能を強化することで、低価格とコンパクト化を実現。金融機関で加速する即時発行サービス導入のニーズに柔軟に対応すべく、2012年12月に発売したエンボスタイプの即時発行機「CE870F」に続き、即時発行向けのラインアップとして投入されます。

 

【CD820F 主な特長】

  • ICキャッシュカードから貸金庫カードまで様々な用途のカード発行に対応
    • ICチップや磁気ストライプへのエンコードからフルカラープリントまで対応しており、ICキャッシュカードをはじめとし、貸金庫カードやインターネットバンキングカード、また行員・社員証など様々な用途のカード発行に対応しています。
    • ICエンコーディング: 接触/非接触対応
    • 磁気ストライプエンコーディング: JIS規格準拠(おもて上側)またはISO規格準拠(IATA・ABA)
      (同時搭載はできません。いずれかを選択)
    • プリント: フルカラーまたはモノクロ
  • 充実したセキュリティ機能
    • 通信データの暗号化、盗難防止ケーブル用スロットやトリプルロック(インクリボン、リジェクトトレイ、インプットホッパーを連動施錠)機能を搭載するなど、充実したセキュリティ機能を備えています。
  • 選べるカードスロット
    • 6種類のカードをセットできるマルチホッパー版と、コンパクトなシステムでの発行に適したシングルホッパー版の2種類を用意しています。

 

  • 販売価格: お問い合わせください

 

 

【日本データカードについて】

日本データカードは、Datacard Corporation(米国ミネソタ州)を母体とする、カード関連ソリューションのリーディングカンパニーです。金融決済カード、運転免許証、国民IDカード、パスポート、IDカードなど、様々なアプリケーションのカード発行ソリューションを提供しています。

 

【本件に関するお問合せ先】

日本データカード株式会社
TEL: 03-6744-9900
FAX: 03-3494-6143