Entrust Datacard
日本データカード株式会社
ホーム > ニュース&イベント
国際モダンホスピタルショウ2016に出展いたしました

国際モダンホスピタルショウ2016本展示会では、診察券発行、受付から精算まで、診察券がつなぐ様々な医療シーン向けソリューションのデモンストレーションを行いました。
ご来場いただきました皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

名称 国際モダンホスピタルショウ2016
会期 2016年7月13日(水)~15日(金) 10:00 ~ 17:00
会場 東京ビッグサイト (東4・5・6ホール)
ブースNO. E-9
公式サイト 展示会の詳細はこちらから
http://noma-hs.jp/hs/2016/
出展内容

<日本データカードブース展示内容>

【病院向けソリューション】

  • 診察券発行システム: カラープリントとエンボスが1台になった診察券発行システム「CE870H」とカードプリンター型の「CD800H」をご紹介いたしました。
  • 再来受付システム: 診察券を活用し、患者様の再来院受付を自動化するシステムの「MERSYS-IVシリーズ」を展示。受付業務の効率化をご提案いたしました。
  • 院内表示システム: 患者さんのプライバシーも守ることが出来る待合室の順番表示と
    会計待ち、院内インフォメーションの表示システムをご紹介いたしました。
  • 診療費支払システム: 会計窓口業務の負担を軽減できるシステムをご紹介いたしました。
    新型モデル「MERSYS-SR」を加え、ラインアップを拡充しました。

【クリニック向けソリューション】

  • クリニックにおける業務改善を支援するクリニック専用自動再来受付・精算システム
    「Clinic KIOSK」および待合表示・呼出システム「Qコンシェル」をご紹介いたしました。