Entrust Datacard
日本データカード株式会社
ホーム > ニュース&イベント
国際モダンホスピタルショウ2018に出展いたしました

国際モダンホスピタルショウ2018本展示会では、診察券発行、受付から清算まで、診察券でつながる医療事務効率化のソリューションを利用シーンに沿って展示いたしました。ご来場いただきました皆様にはこの場を借りてお礼申し上げます。

名称 国際モダンホスピタルショウ2018
会期 2018年7月11日(水)~13日(金)  10:00 ~ 17:00
会場 東京ビッグサイト (東4・5・6ホール)
ブースNO. F-17
公式サイト 展示会の詳細はこちらから
https://noma-hs.jp/hs/2018/
出展内容

<日本データカードブース展示内容>

  • 診察券発行システム: エンボス、エンコード、プリントが1台に集約された診察券発行システム「CE870H」やカードプリンター型の「CD800H」など、ホストシステム連携によるオンライン発行が可能な診察券発行システムで、患者様のID証作成をご支援します。
  • 再来受付システム: 診察券を活用し、患者様が簡単に再来院の手続きを行えるセルフサービス型の受付環境をご提供します。
  • 院内表示システム: 院内インフォメーションが一目でリアルタイムに確認できる待合室の順番表示と会計待ちの表示システムは、患者様のプライバシーを守ることもでき、快適な待合スペースを演出します。
  • 診療費支払システム: 再来院手続き同様、診察券を活用した自動会計システムです。患者様がご自身のペースで会計処理を行うことができるため、患者様の利便性を向上すると同時に、会計窓口業務の負担を軽減することにもつながります。